読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

個人競技?いや、団体競技!

こんにちはトモキです。

 

 これから水泳をしている人が

言われがちなことについて話していきます。

 

「水泳って個人競技やから楽そうやな」

団体競技と違って周りの環境とか変わらないよね」

 

などあまりいいイメージがないと思います、

ですが僕は水泳を団体競技だと思うんです。

 

僕は中学生までスイミングチームに所属し、

高校生からは部活に所属していました。

 

スイミングチームにしても

部活にしてもどちらも周りには仲間がいたんです。

 

仲間がいることで

自分にとってとてもプラスにもなりますし、

周りに与える影響というのが

とてもでかいんです。

 

f:id:tomoki-sports1120:20170428201748j:plain

例えば、僕の経験した話なんですが、

試合の時に仲間が皆応援してくれたんです、

それを試合直前にみると

とてもやる気になります、

 

自分のレース中では応援は聞こえませんが、

決して1人でレースに挑んでいる

という気持ちは一切ないのです。

 

必ずそこには誰かがいるのです、

1人でするから個人競技

複数でするから団体競技

そんな区切りは一切ないと思っています、

 

個人競技の方が向いている、

団体競技の方が向いている」

 

そんなことないのです。

個人でも団体でも

1人で周りとの環境を断ち切った人は

必ず成功しません、

 

周りの仲間と悩み、競い合い、

励まし合い、時にはぶつかり合って

お互いを分かり合うのもいいと思います。

 

スポーツをしている人に共通して言えることが

1人で抱え込まず仲間と気持ちをシェア

ということです。

 

仲間がいることを忘れず、

仲間を頼って練習に勤しんでください、

そぉすると必ずいい結果がでます、

 

ここまで読んでいただき

ありがとうございました。