読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロなら常識の食事方法

こんにちは、トモキ

 

プロの選手と僕たちで食事に対する意識の差があるのは

なぜなのでしょうか?

それは仕事にしているかなどは

関係がないのです。

 

それは

その食事方法を知っているかなのです。

僕たち一般のスポーツマンは

その食事に一目を置いてこなっかっただけなんです。

 

かと言って、毎日バランスのいい食事をとることは

ほとんどの人が厳しいと思います。

 

ですが、せっかく本気でスポーツをしても

栄養を取らないとその運動が無駄になってしまうんです。

 

僕も初めは「食事なんて」など思っていました。

ですが、その時点でプロとの差が生まれているんです。

それはやはり意識の差だと僕は思うんです。

 

スポーツなど専門にしているものは

意識の差がレベルの差になるんです。

 

このことがわからないままだと

練習での意識の差、筋トレでの意識の差

そのことが全てわからないままです。

そうなってしまうと結果には絶対繋がらないです。

 

f:id:tomoki-sports1120:20170428200900j:plain

ここまで読んでもらって少しでも

なるほど、意識を変えたいと思った人は読み続けてください。

 

どのようにしたらいいのか、

一流のプロ選手並みに食事に気遣うのではなく

ちょっとしたことなのです。

 

それは運動が終わった後30分以内に軽食をとることです。

運動が終わった後は体が回復しようとするんです。

ですが、それは時間とともに弱くなっていくんです。

 

高校生など部活動をしている人は

練習が終わってから家に帰るまでの時間が長い人がいます。

そうなってしまうと家について食事をとる時には

30分以内にとるとでは効果がとても少なくなっているんです。

 

では、どのような軽食、またはどのような食事を

とっていけばいいのかをお伝えしていきます。

 

運動後すぐの食事になってしまうんで

あまり食欲がわかないと思います。

なのでさっぱりしたい人でしたら

サラダに少したんぱく質のあるものなど

 

もう少し食べられるという人でしたら

+ごはんなど炭水化物などでもいいです。

 

疲れ切って食べ物が入らない

という方は、プロテインをとることで

変わると思います。

 

このこと全て無理なことではないです。

ほんの少しの意識の差だと思うんです。

 

誰しもできることなんです。

その意識の差でタイムが変わればいいと思いませんか?

変わる可能性は十分にあるんです。

 

後は実行し、継続していくだけです。

 

ここまで読んでもらい

ありがとうございます。

質問などありましたらコメントお願いします。