読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リスト取り

 

あなたが今水泳で目指すものは?

僕が現役時代目指していたのは

自己新記録をだす!

これが一番でした

他にも、

全国大会に出る、水泳を楽しんでする、ライバルに勝つ!

など目標があるからこそ頑張れるんです。

そんな目標をかなえたい人限定

今目指している自分になれる

ずっと同じようなタイムしかだせなくて、

何も変化がなかった自分が

変わったようにあなたも

変われるチャンスです。

才能がないから変われない、

毎日練習しているが変われない、

そういう方でもこの方法を試せば変わります。

 

僕は水泳を本格的に始めたのが中学生の時

でそれまでは四泳法が泳げるだけだったので

本格的に始めてからは

成長期もありみるみるタイムを伸ばしていき

一年後にはスイミングで同い年の

水泳歴の長い人を越していました。

 

その時は本当に泳いでいるだけで

タイムがバンバンでて

そのうち大阪で上位の選手になるんじゃないかと

期待されていました。

それで泳ぐだけの水泳を2~3年続け

高校生になっても泳いでいるだけでした。

それでも男子高校生だったので

成長とともにタイムは少しずつ伸びてはいってました。

 

その時はとても悩み、いろんな人にアドバイス

をもらったり、仲間に相談したり、水泳の本を買ったり

色々な方法を試しました。

その時僕は気が付いたんです。

今までの自分はただ単に泳いでいただけのことに…

 

自分はとても悔しい思いをし、軽く病んでしまい

練習にも参加しないことがありました。

友達からは「なにさぼってるねん」

など言われ水泳が楽しくなくなりました。

 

ですが色々な人のおかげで僕は

変わることができたんです。

 

仲間には練習に参加した時

練習の雰囲気を盛り上げてもらい

すごい練習しやすい環境を作ってくれました。

またコーチも僕のことを気にかけてくれて

一対一で話を聞いてもらい

とても気持ちが楽になりました。

 

その時思ったことが

環境の大切さと人との関わりです。

 

僕はこうして色々変わっていき

今では水泳のコーチになるのが夢になりました。

なのでその時教えてもらった

情報や知識を皆様に

プレゼントしていきたいんです。

 

今回その情報や知識をわかりやすく

簡潔にまとめてみました。

水泳というスポーツをするうえで

何が一番大切なことだと思いますか?

それは水泳に対する気持ち、

継続するメンタルです。

 

僕が昔水泳に対して浅はかな考えだったように

あなたもまだその状況だと思います。

しかし僕が得た情報や知識を知ったあなたは

やる気に満ち溢れ、そんな考え方あったんだ

この方法やってみたいとなります。

そして水泳の記録が上がっていき

自分が目指していたタイムが出せるようになります。

全国大会へは誰しも行けます。

人は知識を得ることで成長できます。

そして行動することで成功します。

それがここにはあるんです。

 

なぜこんなこと教えてくれるの?

と思う方へ

それは僕自身とても悩み苦しんで

色々な人に助けられたからです。

それと自分自身こういった悩みがあったので

自分がコーチになってそういった悩みを

改善する人になりたいと思ったからです。

また練習の面でもこれまで培ってきた

経験を生かすとともにこの場所で

水泳で結果を残したいという人と共に

自分も成長できたらなと思ったからです。

個人個人色々な悩みがあると思うんで

気軽にメールなど相談に乗ります。

最後まで読んでもらいありがとうございました。

あなたが今水泳で目指すものは?

僕が現役時代目指していたのは

自己新記録をだす!

これが一番でした

他にも、

全国大会に出る、水泳を楽しんでする、ライバルに勝つ!

など目標があるからこそ頑張れるんです。

そんな目標をかなえたい人限定

今目指している自分になれる

ずっと同じようなタイムしかだせなくて、

何も変化がなかった自分が

変わったようにあなたも

変われるチャンスです。

才能がないから変われない、

毎日練習しているが変われない、

そういう方でもこの方法を試せば変わります。

 

僕は水泳を本格的に始めたのが中学生の時

でそれまでは四泳法が泳げるだけだったので

本格的に始めてからは

成長期もありみるみるタイムを伸ばしていき

一年後にはスイミングで同い年の

水泳歴の長い人を越していました。

 

その時は本当に泳いでいるだけで

タイムがバンバンでて

そのうち大阪で上位の選手になるんじゃないかと

期待されていました。

それで泳ぐだけの水泳を2~3年続け

高校生になっても泳いでいるだけでした。

それでも男子高校生だったので

成長とともにタイムは少しずつ伸びてはいってました。

 

その時はとても悩み、いろんな人にアドバイス

をもらったり、仲間に相談したり、水泳の本を買ったり

色々な方法を試しました。

その時僕は気が付いたんです。

今までの自分はただ単に泳いでいただけのことに…

 

自分はとても悔しい思いをし、軽く病んでしまい

練習にも参加しないことがありました。

友達からは「なにさぼってるねん」

など言われ水泳が楽しくなくなりました。

 

ですが色々な人のおかげで僕は

変わることができたんです。

 

仲間には練習に参加した時

練習の雰囲気を盛り上げてもらい

すごい練習しやすい環境を作ってくれました。

またコーチも僕のことを気にかけてくれて

一対一で話を聞いてもらい

とても気持ちが楽になりました。

 

その時思ったことが

環境の大切さと人との関わりです。

 

僕はこうして色々変わっていき

今では水泳のコーチになるのが夢になりました。

なのでその時教えてもらった

情報や知識を皆様に

プレゼントしていきたいんです。

 

今回その情報や知識をわかりやすく

簡潔にまとめてみました。

水泳というスポーツをするうえで

何が一番大切なことだと思いますか?

それは水泳に対する気持ち、

継続するメンタルです。

 

僕が昔水泳に対して浅はかな考えだったように

あなたもまだその状況だと思います。

しかし僕が得た情報や知識を知ったあなたは

やる気に満ち溢れ、そんな考え方あったんだ

この方法やってみたいとなります。

そして水泳の記録が上がっていき

自分が目指していたタイムが出せるようになります。

全国大会へは誰しも行けます。

人は知識を得ることで成長できます。

そして行動することで成功します。

それがここにはあるんです。

 

なぜこんなこと教えてくれるの?

と思う方へ

それは僕自身とても悩み苦しんで

色々な人に助けられたからです。

それと自分自身こういった悩みがあったので

自分がコーチになってそういった悩みを

改善する人になりたいと思ったからです。

また練習の面でもこれまで培ってきた

経験を生かすとともにこの場所で

水泳で結果を残したいという人と共に

自分も成長できたらなと思ったからです。

個人個人色々な悩みがあると思うんで

気軽にメールなど相談に乗ります。

最後まで読んでもらいありがとうございました。