読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水泳で大事なストレッチ

こんにちはトモキです。

 

今回はストレッチ方法について

話していきたいと思います。

 

今から言う内容を実行するしないで

変わりがわかるとおもいます。

 

実行した人はストレッチの効果

驚くと思います。

 

実行しない人は負の連鎖が

続いていくでしょう。

 

そうはなりたくないですよね。

 

f:id:tomoki-sports1120:20170428191029j:plain

では今からなぜストレッチを

行った方がいいのか話していきます。

 

ストレッチには疲労回復効果があるからです。

ストレッチをする事で

練習でダメージを追った筋肉をほぐして

血流を良くしてくれるからです。

 

やるとやらないでは

練習後の回復に大きな違いがでてくるんです。

 

またスポーツでとても重要な

柔らかい筋肉作りにも最適です。

 

ただ筋トレをしているだけでは

ガチガチの筋肉になり

ボディービルダーのようになりかねないです。

 

なので筋トレ終了後にも

ストレッチは欠かせないんです。

 

まず、なぜスポーツには柔らかい筋肉が

必要かというと

 

筋肉が硬ければ血流が悪く

試合や練習中に

疲労が溜まりやすくなるんです

 

何故かと言うと

血流が悪いと筋肉に

新しい酸素が上手く回りにくいからです。

 

酸素が上手く回らないことによって

筋肉が疲労していくんです。

そんな状況で泳いでも

ベストは尽くせませんよね?

 

なのでストレッチをして

筋肉を柔らかくして

ベストな体づくりをしていけば

必ずタイムはでます。

 

ぜひ今からやってほしいと思います。

 

また、なにか質問がありましたら

コメント貰えれば嬉しいです。